こんにちは。石川県能美市にひっそりと佇むプライベートフォトスタジオA4の大勇です。

赤ちゃんが生まれると一挙一動いつでもカメラに収めておきたいものですよね。

スマートフォンやデジタルカメラがあると、手軽に写真を撮っておくことができますが、節目となる記念日には写真館で記念写真を撮影すると、赤ちゃんの一生の記念になります。
家族での写真も合わせて撮影できますので、家族記念としても撮っておくことをお勧めします。

赤ちゃんが生まれて3週間目までに撮影するのがニューボーンフォトで、欧米ではお宮参りの代わりになる、ポピュラーな撮影です。
新生児期だからこそできるポーズや小ささを表現することができますので、日本でも新生児期に撮る方も増えてきました。

日本では、お宮参りとよばれる儀式があります。
生まれて初めて自分の住む土地を守っている神様にお参りするのですが、その時に記念として祝い着を赤ちゃんに着せて撮影します。
一般的に生後30日目から33日目の頃が多いです。

その次のイベントはお食い初めです。百日祝いとも呼ばれていて、生後100日後に行われます。
赤ちゃんが一生食べ物に困らないように、大人と同じ本膳を用意し、ご飯を食べさせる真似事をします。
家族でお祝いするので、その時に撮影するのも人気があります。

ハーフバースデーは生後6か月を記念してお祝いします。
欧米から入ってきたイベントですが、生後6か月になると、寝返りやはいはい、お座りなど赤ちゃんの成長をより実感できる時期になるので、記念写真を写真館で撮る方も多いです。

フォトスタジオA4ではそれぞれの時期にあわせての衣装を様々選べますので衣装選びも撮影以外の楽しみとして頂けますよ。

もちろん撮影もベストショットを撮れるように頑張りますので、是非事前に計画と予約をしてから訪れてみてください。

OPENは12月下旬を予定をしております。

こんなの撮りたい!なんていう要望があれば気軽におしゃって下さいね。

DAIYU KAWANAKA

この記事を書いた人

子供とワンコが大好きな当スタジオのオーナー。
写真に関するマメ知識や日常の事など自由気ままにゆる〜くブログ更新中。