こんにちは。石川県能美市にひっそりと佇むプライベートフォトスタジオA4の大勇です。

今日は七五三の内祝いについて書いています。

我が子が生まれて初めての行事は力を入れてお祝いをしてあげたくなりますし、子どもが誕生する前よりも特別な日として意識する人が多くいるはずです。
中でも子どもの成長を感謝しこれからの健康と長生きを願う七五三は、お祝い行事の中でも節目として大切なものの一つと言えます。

両親はもちろんのこと、祖父母や親戚からもお祝いをいただくことが予想されますが、そんな時に忘れてはならないのが内祝いです。
本来であれば内祝いはお祝いのお返しというよりはお祝いごとのおすそ分けといった意味合いの方が強く、親戚やご近所へのご報告を兼ねた贈り物として行われてきました。
しかしながら、近年では内祝いでご報告するよりも頂いたお返しとして内祝いを贈る方が比較的多くなってきています。

内祝いの定番といえばお菓子や日用品が選ばれがちですが、これでは他のお祝いごとの内祝いと同じで特別感に欠けてしまいます。
そこで、人と違った贈り物ができて特別感を出せる内祝いとして人気が出ているのが、七五三に合わせて撮影した家族写真を添えて贈るという方法です。

写真館によっては七五三に合わせて衣装を揃えて前撮りするプランを用意しており、家族の予定をしっかり合わせて準備をした上で落ち着いて撮影出来るということもあって人気を集めています。
また、ただ撮影するだけでなく七五三用の特別な台紙とともに親戚に配布できるように仕上げてくれるサービスもあります。

家族写真であれば子どもだけでなく、両親の大人になった姿をお世話になった親戚に見せることもできますし、家族の様子を直接的に伝えることができる最善の方法といえるでしょう。
七五三は子どものお祝いの中でも特別なものであり、内祝いにはぜひこだわって一味違ったものを選べると特別感が増して良い思い出になるでしょう。

フォトスタジオA4では撮影メニュー以外にも内祝いにも使える写真関連の商品を取り揃えておりますので、お客様のご予算、ご要望にあわせてご提案させて頂けますのでお気軽にご相談下さいね。

商品紹介ページはこちらへ

DAIYU KAWANAKA

この記事を書いた人

子供とワンコが大好きな当スタジオのオーナー。
写真に関するマメ知識や日常の事など自由気ままにゆる〜くブログ更新中。